しあわせタロティストあん茉莉安の こころと未来を開く手帖

タロット占い師あん茉莉安の占い・スピリチュアル手帖。パワーストーン、タロット、風水、占い師の日常等。

こんにちは、タロット占い師のあん茉莉安の手帖へようこそ。 小さくて、ささやかなブログですが、このような場所から ちいさなしあわせ作りを応援していけたら嬉しく思います。

↓鑑定のご依頼、ご相談、お問い合わせはこちら↓

付き合った後、女性と長続きするために抑えておきたいコツ3つ

【PR】

こんにちは、あんです。

f:id:siosaido1:20201026132253j:plain

付き合ったら長続きしたいよね

今回は、パートナーとの長続きのコツは何か? ということをテーマに、特に男性の立場から、付き合った女性と長続きするポイントをご紹介していきたいと思います。

少し、心理学的な観点を交えてということになるので、「そま?」みたいなこともあるかもしれませんが、もしかしたら大事かもしれないな~くらいに読んでいただけたら面白いかな。

ご自分の予想と合っていたかどうか、ご自分ではどんなふうに考えているか、あるいは実体験といったものも、教えていただけたら嬉しいです。

1.記念日はとりあえず覚えておく

カップルの記念日って、何と何だと思いますか?

付き合って1カ月記念日、2カ月記念日、半年、1年。

クリスマスや、誕生日。

まあ、カップルによって違う、というものもあると思います。

なんでもいいです。

とりあえず、覚えておきましょう(笑)

どこでどの程度のプレゼントが必要か、ということは、2人の間でまちまち。

ただ、覚えているかいないかで、女性側の気持ちの持ちようは明らかに変わります。

(結構、どうでもいいよという女性もいるのですが、本当に完全にどうでもいいという女性は、実にごく一部です)

覚えておくと、大々的にプレゼントを用意しないまでも、さりげなくお酒を買って帰ったり、「今日で付き合って3年だよ。知ってる?」なんて言えたりもします。

日頃、付き合った日なんかどうでもいいよ……と言っている女性も、そのことが彼の口から出てくると(あっ……覚えててくれたんだ……)と嬉しくなるものです。

誕生日、クリスマスに関しては、覚えていれば良いってものでないことが多いので(笑)欲しいものをリサーチしたりして、プレゼントを用意してあげたほうが、カップルとしては長続きしやすいですね。

2.束縛はしないが独占欲は明確にする

束縛を嫌う人は男女を問わず多いものですが、では束縛しないから自由にしてていいよ……となると、(もしかして、好かれてない?)という不安に苛まれることがあるものです。

男性でも、そういうことはあるでしょうけれども、女性のほうが思考の幅が広い分、何をしていても不安がつきまとい、好かれていないのではないかという疑念が頭から抜けず、これがケンカや別れの原因につながっていく……という側面が強いと言えるでしょう。

(男性は一度に1つ~2つのことしか考えられないタイプが大半ですが、女性は5つも6つも考えが及ぶので余計なことを考えてしまいやすいんですね)

ですから、束縛をするのも長続きしないですし、相手を完全に自由にしておくのもまた、長続きしないポイントになり得ます。

彼氏がいるのに好かれていないかもしれない、という不安は、他の男性に奪われやすくなるという危険性も高めてしまうでしょう。

これを防ぐためには、日頃からあの手この手で「好きです」を伝えておくことが有効ですが、照れちゃうからそれはできない……という場合、身に付けるプレゼントを贈るのがおすすめ。

アイテムとしては、指輪、ブレスレット、あるいはイヤリングやピアスといった、身に付ける頻度が高いものがいいでしょう。

これは、プレゼントが直接の目的ではありません。

「好きだよ」「浮気しないでね?」と言葉に出す代わりに「指輪ちゃんとつけてる?」と言えば良いのです。特に照れるセリフではない一方で、相手に対して(あ、なんか確認されてる……)という感情を呼び起こすことができるので、おすすめです。

余談:アクセサリーの意味は守護と独占

いきなりの余談ですが、アクセサリーの存在意義について考えたことがありますか?

アクセサリーは元々、医療や科学が発展していない時代の、魔除けのアイテムです。

魔除け……つまり、病気やケガ、獰猛な動物などの、災い除けですね。

これが転じて、現在では装飾品として扱われているわけですが、古代からアクセサリーをプレゼントとして相手にあげることは「俺が守ってやる」ということの象徴でもありました。

ですから、特に男性から女性という向きで(逆も然りですが古代の場合は男性のほうが女性よりも立場が上ですので)、アクセサリーをプレゼントするのは、彼女がその男性の庇護下にあることを表す目印でもあったわけです。

また、アクセサリーは他の人の目、特に他の男性の目にも触れることから、「この女は自分の女なので、手を出さないように」という独占の意味合いも持っています。

相手を独占することを示すアクセサリーの代表は、指輪だと思われがちですよね。

しかし指輪はどちらかというと、他人に対して2人の結びつきを主張するもの。

スピリチュアル面で本当に相手を束縛、独占するものは、実は、ブレスレットなんです。

なぜなら、ブレスレットというものは、相手に対する手錠ですので、相手を守ると同時に、自分の手元から逃げられないようにする一種の呪いをかけることができるというわけですね!

3.デートで頭を( *ˊᵕˋ)ノˊᵕˋ*) ナデナデする

え、こんなことが?

と思いますでしょう。

頭をナデナデするというのは、男性に対してはそれほど効果がない行動ですが、心理学的に、女性に対しては効果的です。

彼氏限定ですので、付き合う前に使う時は注意してください。

彼氏、あるいは好きな人から頭をポンポンされたり、髪に触れられたりすると、女性の脳内では安心するホルモンが分泌され、相手に惹かれる気持ちがどんどんあふれ出るようになります。

ちなみに、私は娘の頭をナデナデしてあげますが、これも同様の効果があり、女の子育児をする場合はナデナデをしてあげると相手がこちらのことをどんどん好きになってしまう、精神的に安定する、という効果を狙っているんですね。(小学生ですよ!)

さきほど、太字で注意書きしましたが、彼氏あるいは好きな人以外から頭に触れられると、女性としては嫌悪感しか感じない残念な結果になりますので、付き合っているなら遠慮無く触れてあげるといいでしょう。

カップルの男性が女性のことをナデナデしてあげた場合には、女性は相手の男性をますます好きになり、離れたいという気持ちを持たなくなります。

また、多少男性側に、その日のデートの振る舞いで落ち度があって、彼女から(なんじゃそりゃ)と思われていたとしても、ナデナデされることで、しょうがないなあ……とチャラにしてもらえる確率は確実に高まります。

そんな頭ナデナデも、撫でてばかりでは女性から(……いつまでも何してんの?)と思われてしまいますから、今日は頭。今日は髪。とか、「風邪ひくなよ?」「大丈夫か?」なんて心配しながら等、工夫しながら使っていってくださいね。

 

興味をひかれた方、面白かった! と思ってくださった方は、ぜひ▼ランキングバナーをポチっと押していっていただけたら嬉しいです★

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い師へ
【PR】
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い師へ