しあわせタロティストあん茉莉安の こころと未来を開く手帖

タロット占い師あん茉莉安の占い・スピリチュアル手帖。パワーストーン、タロット、風水、占い師の日常等。

こんにちは、タロット占い師のあん茉莉安の手帖へようこそ。 小さくて、ささやかなブログですが、このような場所から ちいさなしあわせ作りを応援していけたら嬉しく思います。

↓鑑定のご依頼、ご相談、お問い合わせはこちら↓

占い師は自分の離婚がわからないのか?という謎にお答えします(笑)

【PR】

こんばんは、あんです。

f:id:siosaido1:20201205212937j:plain

とんぼ玉を使った恋愛運ブレスレット

↑ピンクの♥のトンボ玉、ブルームーンストーンとディープローズクオーツ、ラベンダーアメジスト、恋愛運におすすめです。販売はこちら

さて、今回は時々ツッコまれることがある

「占い師なのに離婚したんですか?」

みたいな(笑)

このへんを、当事者としてちょっと解説していこうかなと。

占い師は離婚率が割と高いらしい

余談と言えば余談ですが、離婚経験のある占い師は結構います。

これは「占い師になってから離婚した」人もいるし、「離婚してから占い師になった」というパターンもあります。

占い師全員離婚するわけじゃなくて、そういう人が結構いるっていうだけです。

離婚率が高い! という話は聞きますが(笑)実際に率としてどのくらいなのかは謎ですよ!?

でも、結構話を聞くのは確かで、だからこそ、占い師でない方から見ると

「……離婚すること、あらかじめわかんなかったの?(草」

みたいなことになるわけですよねえ。

分かります。うんうん。(こら

まあ、当然、離婚した時点で占いをしていない人も多いので、それは当然わからないですよね。

なので、許してほしいな♥(こら

そもそも占い師は自分のことを占うか?

占い師になってから結婚したとか、占いをやっているのに結婚をして、離婚するというケースがあります。

私はそのパターンなので、やっぱり、離婚するのわからなかったの? と言われることがままあるわけです。

わかるか、わからないかという話で言うなら、自分のことを占う占い師なのかどうか、というのが1つあると思います。

私は、自分のことはほとんど占わない占い師です。

ハッキリ言って、自分のことにあまり興味がないんだと思うのです。

自分の未来とか。

なるようになる的な。

そういうのがあります。

だから、いちいち自分のことをタロットで占うことはほぼほぼまずないんですね。

ただ、いわゆる命卜相のうち、(タロットは卜ですが)命とか相は、占いを学ぶ時にある程度自分のことから鑑定を始める側面がありますので、どの程度の命運かということは勝手にわかってしまったりもします。

占いが示す運と行動を一致させる必要は無い

個人差があると思うので、一概に言える問題ではないのですが

私の場合どうだったかというと、特に手相や人相といった方角から占うと、結婚は完全に晩婚型でした。

それで26歳で結婚したのだからチャレンジャーです(笑)

でも、占いの結果が「こう」だからといって、そのとおりにしなくてはいけないということはありませんよね。

むしろ、選ぶべき時に選ぶべき道を選ばないと後悔するってこと、あると思うんです。

……そうそう、私の手相は「ますかけ線」というものなのですが(しかも両手)、これも離婚相って言われています。

(詳しくは↓こちらで解説しました)

www.siosaido.com

 このことも、結婚する前から知っていました。

だから、結婚する時からちょっと覚悟はしていたんだと思います。

少なくとも可能性はある、と感じてはいました。

でも人には選択しなくてはいけないことがあるし、選択は占いではなく意志に依拠するものでなくてはならない。

私は占い結果に逆らった、ということになるんでしょう。

占い結果がどうであれ回避する方法はある(って信じたい)

こんな有様ですので、前に結婚した方には悪いことをしたなあと思う部分もあります。

お断りしておけばよかったのかもしれない、っていう。

(多分どっちもどっちで悪いww)

でも、占い結果がどうだったとしても、その通りになるっていう保証なんてないです。

回避できる方法はあったはずです。

私の場合は本人たちにやる気が足りなかっただけだと思っています。

 

お付き合いとか結婚は、相手がいる話だから、自分一人が頑張れば何かが解決するわけじゃない。

いつも一緒に頑張らないと意味がないことで、それができれば回避をすることができたのでしょう。

でも、「それが不可能な相手だ」ということさえも占いが看破したということになるのかな……。

「離婚相」があるということは、無謀に結婚して離婚することさえも、運命の上で転がされただけだろうか。

そう思うとちょっと悔しいですね(;´^_^`)

正直うまくいってる占い師さんは多い

占い師は離婚率が高いと言いますが、それぞれのパートナーさんとうまくいっている占い師さんは多いな、と感じます。

でもこれ、二度目以降の相手とうまくいくパターンが多いのも現実かも(笑)

あと、結婚という形ではないけどパートナーさんとすごく円満だったり。

なんというか、トラブル渦中の占い師さんは少ないですね。それぞれ自分の運命をコントロールしているというか。

私も、結婚するときはする、やめる時はや~めたっと、早いものでした。

その人との、繋がりの終わり目が見えるのかもしれません。少なくとも私には見えたと思います。

結論として言えるのは、占い師は離婚することもあるけれど、それもなんとなく理解している占い師もいるってことと、結構その時その時で、占い師ってうまくいってることが多いので、大変そうな道であっても飛び込んでいく勇気がある人が多い、ということかもしれません。

興味をひかれた方、面白かった!と思ってくださった方は、ぜひ▼ランキングバナーをポチっと押していっていただけたら嬉しいです★

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い師へ
【PR】
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い師へ