しあわせタロティストあん茉莉安の こころと未来を開く手帖

タロット占い師あん茉莉安の占い・スピリチュアル手帖。パワーストーン、タロット、風水、占い師の日常等。

こんにちは、タロット占い師のあん茉莉安の手帖へようこそ。 小さくて、ささやかなブログですが、このような場所から ちいさなしあわせ作りを応援していけたら嬉しく思います。

↓鑑定のご依頼、ご相談、お問い合わせはこちら↓

下らない妥協は二度手間を招くという話

【PR】

こんばんは、あんです!

f:id:siosaido1:20210123220330j:plain

私ではない。

この絵は私じゃないんだけど(笑)、今日は妥協の話をしたいと思います。

……ほんの少しですけどね。

 

パワーストーンというのはちょっと難しい商材という側面もあって、工場できれいに製造される一律のモノというよりかは、地面の下から(だいたいは。)発掘されるお宝です。

したがって、案外、個性というか、個別の特徴とか、

加工段階で差ができていたり、いわゆるアバタであったり、そういったものが存在しています。

その、一律でないどこかで、これはお客様にお渡しできるものであるとか、そうでない、認められないとか、そういったものを、線引きじゃないですが、私自身が店主として決めていく形になります。

 

これが何ともいえず何ともいえないものでして、

妥協をしているつもりはないんです。ないんですよ。

でも、最初天然石を見た時に、

ふっと、小さななにかが気になってしまって、(ん?)と思う。

でも、ちょっと離れたところから見たりしようものなら、もう何も問題なし。

天然の凹みなどは傷とは違いますし、凹みですらない、ちょっとしたオーラの乱れレベルのものもある。

うーん、でも、これまあ一応合格点をあげてもいいと思うんだよね。

 

……そんな感じで、ブレスレットに組み込もうと思うんですが、

ブレスレットになってみると、どうにもこうにも違う。違和感が拭えない。

最初に感じた違和感って、大きくなるばかりで、縮小しないんですね。

 

結局、ブレスレットとしての形を一旦崩し、やり直しです。

違和感のあった石を取り除き、違う石を組み込みます。

結果的に、最初からそれが、そうなるべきだったのだと、そういう感じで収まるわけです。

そして私は思う、だから最初から除いておけばよかったのに、と。

 

基本的に、小さな違和感をそのままにしておいて

良いことって、あまり起こらないような気がしています。

 

人間関係でも事業でもそうで、違和感というのはだんだん大きくなるものだから、下らない妥協をするものじゃない。

そういうのはただ手間を増やしたり、話をややこしくする、そんな風に感じたりして、ね?

「ちょっとした時」に、穏やかに、そのあたりを取り除く努力をしておくと、

いろいろな意味で、「よりよいもの」が作れていくのかなあ、と思うのです。

興味をひかれた方、面白かった!と思ってくださった方は、ぜひ▼ランキングバナーをポチっと押していっていただけたら嬉しいです★

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い師へ   
【PR】
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い師へ