しあわせタロティストあん茉莉安の こころと未来を開く手帖

タロット占い師あん茉莉安の占い・スピリチュアル手帖。パワーストーン、タロット、風水、占い師の日常等。

こんにちは、タロット占い師のあん茉莉安の手帖へようこそ。 小さくて、ささやかなブログですが、このような場所から ちいさなしあわせ作りを応援していけたら嬉しく思います。

↓鑑定のご依頼、ご相談、お問い合わせはこちら↓

第0チャクラとは?対応するパワーストーンと色・活性化のコツ「そもそも、場所はドコ?」

【PR】

こんにちは、あんです。

f:id:siosaido1:20201019125052j:plain

第0チャクラはここだ!

今回は、「第0チャクラ」なるチャクラについて、チャクラの意味や、場所、対応するパワーストーンなど解説をしていきたいと思います。

チャクラと言うと、古来は「第1チャクラ~第7チャクラまでの7つ」という説が有力でした。

ところが後になって、「第8チャクラ」の存在が登場し、チャクラは8つ、と思われるようになってしばらく経ちます。

そして、近年(平成末期)に登場した概念が「第0チャクラ」です。

ですから、2020年現在、第0チャクラについてはあまり幅広く理解が進んでいないと言えるでしょう。

早速、あなたをさらに活性化し、人生をより素晴らしいものにしてくれる第0チャクラについて知っていきましょう!

第0チャクラの別名

  • アースチャクラ(EarthChakra)

第0チャクラの場所

  • 足の裏、足の下

第0チャクラの対応する色

  • 茶色

第0チャクラの対応するオーラ

  • 物質エネルギーのオーラ
  • 黒色のオーラ

第0チャクラの対応する身体の部位

  • 神経系
  • 血液系
  • 婦人科系
  • 経絡

第0チャクラは、肉体の特定の場所というよりも、血液や神経といった、循環に関連した場所、肉体全体に広がっているような場所に関連が深いようです。

血液と関連性が深いことから、第2チャクラ(スヴァディシュターナ)とはまた違った意味で、婦人科系の循環にも関連していると言われます。

同様に、ツボとツボとをつなぐ経絡(けいらく)も、第0チャクラが正常な循環を助けているようです。

第0チャクラが対応するカルマ

  • 物欲、物質に対する欲

第0チャクラの役割

第0チャクラの場所は、足の裏です。

足の下、すなわち大地からのエネルギーを直接受け取る場所。

人が直接、日常で接地するのは、通常は足の裏だけですので、自然のパワーから自分の気を整えることのできる、非常に重要なチャクラと言うことができます。

地に足を付ける(グラウンディング)

精神的に、地に足を付けることを、グラウンディングと言います。

単純に地面に足がくっついていればいいということではなく(笑)、さながら大地に根を張る樹木のように、自分の基盤をしっかり作る、という意味ですね。

グラウンディングがしっかりしていると何が違うの?

色々な表現のしかたがありますが、私は、グラウンディングとは「自分の主観を作る」ということであると考えています。

グラウンディングができていないと、人はさまざまなものを、他人の主観を通して見るようになります。

そう例えば、自分自身のことでさえも、

「あの人は私のことをどう考えているのだろう」

「これをしたら、みんなにどう思われるだろう」

などなど、このように考えてしまいがちです。

自分の主観がしっかりとしていれば、色々なことを自分で決めることができ、だからこそ、責任を取ることができます。

しかし主観がしっかりとしていないということは、他人の価値観を基準に自分のことを決める羽目になるため、自分で決めたという実感を持てません。

したがって、何らかの失敗をしたり、好ましくない事態に陥ったりした時に

「あいつのせいで、こうなった」

という○○のせい理論を持つようになり、責任は自分ではなく他者、他の誰か、あるいは周囲の環境などにある、と考えることが増えます。

自分の責任であると感じられないので、自分にとって良い他人というものを求めてさまよい歩いたり、自分自身を何も改善せずに次も同じ失敗をしたりします(そして次に失敗をしたときも、誰かのせいにして自分の責任ではないと考えるため、また次も失敗します)。

自分の価値観、主観を持てば、物事を自分の思考、自分の責任で決めることができるようになるでしょう。

そして、万が一の失敗があった時も、客観的に責任の所在を分析することで、次の失敗を減らし、自己のランクアップに活かすことが可能になります。

自己を確立し迷いを取り去る

グラウンディングにも関連が深いことですが、グラウンディングがしっかりとできることで自分の考え方を確立し、迷いを取り去ることができます。

自然とつながり自身を浄化する

第0チャクラはアースチャクラと呼ばれるくらいで、大地すなわち地球そのものとつながるチャクラです。

地球とつながることで何が起こるかというと、足裏を通じ、日常生活において自分の中に蓄積したオーラの澱み(スピリチュアリストによっては、これを「毒素」と呼ぶ人もいます)を大地へと排出、浄化することができると言われています。

地面や大地は浄化、強化アイテムそのもの

パワーストーンやタロットを極限まで浄化する方法の1つに、「大地に埋める」というものがあります。

地面に穴を掘り、アイテムはビニール袋などにくるんで、湿気が入らないようにしてから、1週間ほど埋めておく、という浄化方法です。

これを行うとアイテムの中身は、パソコンで言うところのリカバリーのような状態になり、まっさらに浄化されて戻ってきます。

逆に言えば、よほどの汚濁案件でもなければ、そこまで強烈に浄化をすることはプロでもない、というくらいの浄化方法です。

このように、地球という星は究極の浄化をもたらす場所。

第0チャクラの役割には、足裏を通して自分を浄化するという効果も考えられます。

通常であれば当然、靴を履いて地面を歩きますが、中には素足で海岸などを歩く「アーシング」というグラウンディングワークもあります。

こちらは、ワークの項目で後述しますね。

第1チャクラの活性化

チャクラは、お互いに順番に影響し合って、良い状態を保つものです。

すなわち、1ヶ所のチャクラがうまく働かなくなると、連鎖的に他のチャクラもうまく循環しなくなることも。

第0チャクラは、次のチャクラである第1チャクラを活性化する、という役割も担っています。

第0チャクラを強化するパワーストーンの種類

  • オニキス
  • オブシディアン
  • ガーデンクオーツ
  • スモーキークオーツ
  • ブラックトルマリン
  • ブラックラブラドライト→解説はこちら
  • モリオン(黒水晶)

第0チャクラの色に合致する、ブラックもしくはブラウンのパワーストーンが該当します。

第0チャクラを活性化するワーク

第0チャクラを活性化させてくれる、簡単な行動をご紹介します。

自然食を食べる

第0チャクラは大地のパワーを存分に取り入れることで、活性化し、またよく開きます。

大地から生じる自然食を食べることで、大地のパワーをよく身体の中に取り入れることができるでしょう。

ウォーキングをする

大地に足を付けるということで、家の外に出てしっかりと歩くことが大地のパワーを取り入れることにつながります。

ランニングも良いですが、負荷の高い運動でなくてはならないということではありません。身体を動かすことで自己の澱んだオーラを浄化していくことができるでしょう。

第0チャクラが対応すると言われる星座、惑星

第0チャクラは、蠍座、地球に対応するとも言われます。

1~8のチャクラは、地球の周囲にある惑星に対応していきますが、第0チャクラは大地そのものということで、地球に対応するチャクラであると言われています。

興味をひかれた方、面白かった! と思ってくださった方は、ぜひ▼ランキングバナーをポチっと押していっていただけたら嬉しいです★

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い師へ
【PR】
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い師へ