しあわせタロティストあん茉莉安の こころと未来を開く手帖

タロット占い師あん茉莉安の占い・スピリチュアル手帖。パワーストーン、タロット、風水、占い師の日常等。

こんにちは、タロット占い師のあん茉莉安の手帖へようこそ。 小さくて、ささやかなブログですが、このような場所から ちいさなしあわせ作りを応援していけたら嬉しく思います。

↓鑑定のご依頼、ご相談、お問い合わせはこちら↓

コスモオーラとアクアオーラの違いは何か?意味の違い、組み合わせの相性は?【占い師によるパワーストーン解説】

【PR】

オーラ系水晶の中には、アクアオーラと、コスモオーラというよく似た2種類の石があるので、これらの違いって一体何だろう? と思うこともあるでしょう。

今回は「アクアオーラ」「コスモオーラ」2種類の類似した石に注目し、その違いや共通点、組み合わせる時の相性についてご紹介します。もちろん意味や効果についても触れますので最後までご覧くださいね。

f:id:siosaido1:20200521122610j:plain

左アクアオーラと右コスモオーラの違いを比較

アクアオーラとコスモオーラの色(見た目)の違い、見分け方

アクアオーラとコスモオーラについて、まずぱっと見で「違うな!」と思うのは、その色あいでしょう。

  • 水色→アクアオーラ
  • 濃い青→コスモオーラ

基本的に、このような見分け方をして差し支えのないものです。

アクアオーラは特に異名がありませんが、コスモオーラに関しては、色が濃いため、タンザナイトオーラ、タンジンオーラ、セレスチャルオーラ、といった異名がつけられています。

タンザナイトは濃い青色をした天然石で、この名前が取られているというわけです。

コスモオーラの中には、色が濃く黒系の輝きを呈する「ブラックコスモオーラ」と呼ばれているものもあります。

アクアオーラ&コスモオーラの産出地は共にアメリカ

アクアオーラとコスモオーラの産出地は、共通してアメリカです。

というのは、これらの石は水晶に特殊技術で金属を蒸着して作られている半人造石(もとは天然水晶)で、蒸着技術の特許はアメリカの企業「Azotic Coating Technology.Inc.」が持っています。

特許取得は2006年で、特許番号は6997014。「Coatings for gemstones and other decorative objects(宝石やその他装飾品におけるコーティング)」という名称がつけられています(同社が保持しているコーティング関連の特許は他にもある)。

これらは特許技術ですので、蒸着に関連する正しい方法は他社では行われません。そのかわり、安価で色落ちのする偽物が出回っていますので、アクアオーラ、コスモオーラはもちろん、その他のオーラ系水晶についても購入する際には素性を気に掛けたいもの。

中には天然石ショップの店主でさえも、偽物の取り扱いについて無頓着な人もいますので、注意したいところです。

↓日本では稀少なので、おすすめです♥アクアオーラのポイントペンダント↓

元となっている天然石はともにブラジル産水晶

アクアオーラもコスモオーラも、元になっている天然石はブラジル産の水晶です。

元は無色透明だったものが、なぜこのように鮮やかな色が出るのか、特許技術というのは本当にスゴイですね!

金属の蒸着温度は華氏1,600度~2,000度up

アクアオーラやコスモオーラを製造する際、特殊技術をもって水晶に金属を蒸着します。

アクアオーラを加工する時の温度は871℃(華氏1,600度)と言われています。

コスモオーラはさらに高温で、1,090℃(華氏2,000度)以上になるそうです。

いずれにしてもものすごい温度ですね……。

※インターネット上の記事で、加工温度について「1,600度、2,000度」と書かれているものがありますが、これは摂氏ではなく華氏温度です。摂氏温度は上記を参照してくださいね。

アクアオーラとコスモオーラの蒸着金属の違い

 アクアオーラとコスモオーラの差を作るのは、加工温度とともに蒸着する金属の違いであると言えます。

技術的には変わらないのでしょうが(といっても詳細は秘されていますので、わかりませんよね!)蒸着される金属に違いがあるために色や光沢の違いが出ると考えられます。

アクアオーラに蒸着されるのは金やチタン

アクアオーラには一般的に、金およびチタン合金が蒸着されていると言われています。

特に、製品としてできあがったアクアオーラを鑑別に出すと、表面の金属はチタンと鑑別されるそうです。

コスモオーラに蒸着されるのはインジウムやチタン

コスモオーラも、アクアオーラと同じくチタンが鑑別されることが多いようですが、蒸着にはチタンと同時にインジウム、ニオビウムが用いられていると言われています。

アクアオーラとコスモオーラの意味・効果の違い

ここまではアクアオーラとコスモオーラの素性の違いを説明してきましたが、正直なところ気になるのは身に付けたときの意味や効果の違いですよね(笑)

というわけで、お待たせしました。

2つの石について、意味と効果の違いをご紹介しますね。

アクアオーラの意味と効果(概要)

アクアオーラは宇宙的な癒やしを持ち主にもたらしてくれると考えられており、私のような天然石を使うヒーラーにとっては貴重な精神を磨く石の1つです。

瞑想に役立つ他、身の回りを浄化し、癒し、精神を宇宙(ハイヤーセルフ)につなげ、1段階上の自分へと導いてくれると言われています。

またアクアオーラの特徴はインスピレーションの石というところで、芸術家、創造を必要とするすべての人へ、天からインスピレーションを下ろし素晴らしい創造性を与えてくれるとも言われます。

癒しのパワーは確かに強いですが、時に強すぎてピリピリとしたオーラを感じる人もいます。こんな時はまだアクアオーラを身に付けるべき時ではないのかもしれません。

アクアオーラの詳しい解説はこちら!

www.siosaido.com

コスモオーラの意味と効果(概要)

コスモオーラの意味や効果は、アクアオーラと似通ったものがあります。

コスモという名前は宇宙を示すものであり、やはり宇宙とのつながりを持つことのできる石と言えますね。

コスモオーラの場合は特に、仕事運におけるインスピレーションの冴えに影響すると言われています。

例えば交渉ごとや接客、プレゼンテーションによって相手を説得しなくてはならない場合など、インスピレーションを補強しながらコミュニケーションを補助してくれる石なのです。

ジェムストーンヒーラーが感じる2つの石の違いと選び方

アクアオーラとの違いは、スピリチュアリスト達にはどちらかというとアクアオーラのほうが珍重されがちだということ。

流通量がアクアオーラのほうが多い、という理由もあるのでしょうが、実際に手にして扱う私のようなヒーラーの立場から見れば、コスモオーラにはアクアオーラにあるような、ピリピリと精神力に磨きをかけるようなオーラが比較的少ないように思います。

その分コスモオーラは手に取りやすいですし、仕事の場で勝利を勝ち取りたいような時にはアクアオーラよりも、コスモオーラのほうがおすすめできます。

反対に癒しや、円滑な人間関係、瞑想、精神の解放という効果を狙いたいのなら、アクアオーラのほうをおすすめします。

アクアオーラとコスモオーラの組み合わせ、相性

アクアオーラとコスモオーラを組み合わせることはできるのかな、と心配に思われるかもしれませんが、これは全く問題ないでしょう。

どちらも宇宙的なオーラを持っており、宇宙へのつながり、インスピレーションを高める役割をしてくれることから、意味や効果も共通した方向性を持っています。

コスモオーラが入りますので、仕事運に対する効果が大きくなるでしょう。

またアクアオーラを含めることで、職場の人間関係をスムーズにしたり、トラブル除けにも役立っていく組み合わせです。

新しい仕事を獲得したい時や、自分にとって必要な道を選び取っていきたい時に、アクアオーラとコスモオーラの組み合わせを身に付けてみると良いのではないでしょうか。

♥関連記事♥ 

www.siosaido.com

【PR】
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い師へ