しあわせタロティストあん茉莉安の こころと未来を開く手帖

タロット占い師あん茉莉安の占い・スピリチュアル手帖。パワーストーン、タロット、風水、占い師の日常等。

こんにちは、タロット占い師のあん茉莉安の手帖へようこそ。 小さくて、ささやかなブログですが、このような場所から ちいさなしあわせ作りを応援していけたら嬉しく思います。

↓鑑定のご依頼、ご相談、お問い合わせはこちら↓

ブラックラブラドライトの意味と効果・組み合わせ・浄化・チャクラ【占い師によるパワーストーン解説】

【PR】

ブラックラブラドライトの意味や効果はとてもロマンティック。まるでその光沢のようです。

ブラックラブラドライトの光沢の深さに魅せられて、鉱物やパワーストーンの世界に踏み込んだ、と仰る方も多く見かけます。

今回はブラックラブラドライトの意味や効果、組み合わせ、チャクラや浄化方法について、パワーストーンヒーラーがご紹介していきます。

f:id:siosaido1:20200611064103j:plain

ブラックラブラドライト(スペクトロライト)AAA

ブラックラブラドライトとラブラドライトの色の違い

ブラックラブラドライトは、名前のとおり「ラブラドライトの、黒いやつ」と解釈することができます。

ラブラドライトにはブラックだけではなく、ピンクラブラドライト、ブルーラブラドライト、ホワイトラブラドライト(=レインボームーンストーン)、などなどなどがあり、とてもややこしく感じている人も多いはず。

ラブラドライトは、基盤となる鉱物の表面に、ラブラドレッセンスと呼ばれる光沢が表れる石です。(品質によってラブラドレッセンスは顕著に見られる場合と、そうでない場合があります)

  • 「ブラックラブラドライト」→基盤の鉱物が黒。表面に玉虫色のラブラドレッセンスが出る
  • 「ホワイトラブラドライト」→基盤の鉱物が白。表面に玉虫色のラブラドレッセンスが出る(この石は多々、レインボームーンストーンと呼ばれる
  • 「ラブラドライト」→基盤の鉱物がグレー。表面に玉虫色のラブラドレッセンスが出る
  • 「ピンクラブラドライト」→基盤の鉱物がグレー。表面にピンクがメインのラブラドレッセンスが出る
  • 「ブルーラブラドライト」→基盤の鉱物がグレー。表面に水色がメインのラブラドレッセンスが出る

……とまあ、大体はこんな感じになっています。

これを見てもわかるように、ラブラドライトの基本の色は「グレー」です。そして、ラブラドレッセンス(光沢)の基本は虹色。ところが、ラブラドレッセンスの色によって、ピンクとかブルーと名が付くこともあります。

さらに、中には鉱物の色がグレーではなくて、ブラック、ホワイトのものがあって、金額面でもやや珍重される、といった解釈をするのが妥当でしょう。

ブラックラブラドライトに関してはとにかく地色が黒いので、他のラブラドライトと比較した時に見分けがつかないということはまずありません。

ブラックラブラドライトの意味と効果

では、ブラックラブラドライトの意味や効果について確認してみましょう!

ブラックラブラドライトは精神の自由をもたらす石

ブラックラブラドライトを身に付けると、他人に振り回されない精神力を身に付けることができると言われています。

意志力がフラフラしがちな人や、他人からの縛りを受けて自分の自由にできることが少ない……という人におすすめできる石です。

ブラックラブラドライトは、あなたの固定概念を覆す石

物事に対して「ああしなければいけない」「こうするのが常識だ!」というような見方をしていませんか?

もっと柔軟に考えることができたら、自分の可能性をずっと広げることにつながるかもしれませんね。

ブラックラブラドライトはそんな人にもぴったりです。

ブラックラブラドライトは思い込みによるブロックを外す石

自分に対して、「これが限界だ」というような、あるいはもっと別の、思い込みをしている場合は、なかなかその思い込みを超えて実力を発揮することはできないものです。

ブラックラブラドライトは天からのインスピレーションをもたらして、自分自身への思い込みによるブロックを外してくれるとも言われています。

ブラックラブラドライトは新しいことに挑戦する力をくれる石

新しいことへの挑戦は、道筋が見えなくては怖くてなかなか踏み出せない面もあります。

ブラックラブラドライトは、自分が今どうしたらいいかということへの道筋を見せ、新しいことへ挑戦する勇気と力をくれる石です。

ブラックラブラドライトは希望とインスピレーションをもたらし、直感力を高める

ブラックラブラドライトは、宇宙からのメッセージを下ろしてくれる石であると言われています。

そのインスピレーションによって直感力を高め、内面を成長させ、未来に希望を見いだせる自分へと変化します。

ブラックラブラドライトは邪気払いのお守り

持ち主様の周囲に近寄ってくる邪気を祓う邪気払いの石として、最も有名でスタンダードなものは、クリスタル、つまり無色透明の水晶です。

クリスタルは非常に強力な邪気払いのお守りとなりますが、ブラックラブラドライトの力はクリスタルを上回ると言われていて、身の回りの良くないものをかなり強い力で吸い取り、浄化してくれると伝えられています。

浄化力が強い分、クリスタルよりもさらにこまめな浄化が必要になるとも言われますので、身に付ける場合は気に掛けてあげると良いでしょう。

ブラックラブラドライトは仕事運アップの石

ブラックラブラドライトが仕事運をアップさせると言われるのは、インスピレーションを高めてくれること、仕事上必要な道筋を見せてくれること、そして自分の精神的にも安定させてくれるという理由に尽きるでしょう。

冷静沈着な視点を身に付けた人は、いつも仕事において強いものです。

状況を見極めて、どのような状況においても適切な対処方法を選ぶのに役立ちます。

ブラックラブラドライトの石言葉

  • 信念を貫く
  • 冷静沈着
  • 魂の学び

ブラックラブラドライトの和名

  • 曹灰長石(そうかいちょうせき)

ブラックラブラドライトの別名

  • ブルーラブラドライト
  • スペクトロライト(下記参照)

産地限定ブラックラブラドライト「スペクトロライト」

「スペクトロライト」は、ブラックラブラドライトと同じ石なのですが、産地が「フィンランドのユレマ(Ylämaa)」と決まっています。

一部、インターネット上の情報で「ブラックラブラドライトのことを、スペクトロライトとも言う」といったような記載もありますが、これは誤りです

フィンランド、それもユレマ産のものでなければ、スペクトロライトとは呼べません。

f:id:siosaido1:20201018220712j:plain

ユレマに関するフィンランドのウィキペディアの記述

ユレマの位置は上記の通りです。(フィンランドのウィキペディア、ユレマのページを和訳したもの、スクリーンショットです)

1929年設立の村で、人口1,408人(2009年のデータ)。人口密度は同年で3.71人/km²と言うから素晴らしいものです。きっと素敵なところなんでしょうね……。

ご興味があれば上のリンクもクリックしてみるといいと思います。

ブラックラブラドライトに関しては、ここで産出したものだけがスペクトロライトとして認められ、鑑別書(ギャランティカード)が出る場合もあります。

スペクトロライトの商品を検索する

おすすめ順!ブラックラブラドライトの浄化方法

上でも少し言及しましたが、ブラックラブラドライトは邪気を吸い取る力が強いため、こまめに浄化したほうが良い。と言われています。

ブラックラブラドライトを浄化できる方法を、パワーストーンヒーラーおすすめ順に並べました。

ブラックラブラドライトのおすすめ浄化方法

  1. 月光浴
  2. ホワイトセージ
  3. クリスタルチューナー
  4. 水晶クラスターorさざれ

ブラックラブラドライトのNG浄化方法

  • 日光浴
  • 流水
  • 塩浴

カルシウム分が多く、水にあまり強いとは言えません。また日光浴で褪色する可能性があるのでおすすめはできないと言えます。

ブラックラブラドライトの対応チャクラ

  • 第0チャクラ(足元)解説はこちら
  • 第7チャクラ(頭頂部/サハスラーラ)

第0チャクラ

0番目のチャクラは、グラウンディングのチャクラです。色は黒、場所は足の下。地に足をつけ、自信を持つためのチャクラです。

第7チャクラ

頭頂部、本来は紫色を象徴するチャクラです。ただ、第7チャクラは虹色とも言われ、宇宙とつながる役割がありますので、インスピレーションを下ろすブラックラブラドライトに相応しいチャクラです。

ブラックラブラドライトには偽物あるの?見分け方は?

ブラックラブラドライトをはじめ、ラブラドライトにはあまり偽物がありません。

ラブラドレッセンスと呼ばれる、独特の輝きが出ますので、偽物を作るのが難しいという理由もありそうですね。

ただ、以下にご紹介する「似た石」が、鑑定ミスか石屋の知識不足でブラックラブラドライトとして売り出されることがあるようです。

ブラックラブラドライトと似ている石

ブラックラブラドライトと似た石として、ラルビカイトという石があります。

実際この石はブラックラブラドライトとはよく似ていて、ブラックラブラドライトとして売り出されてしまうこともあります。

ただラルビカイトにラブラドレッセンスのような輝きが出ることは、比較的少なく、またブラックラブラドライトにはそれほど多くない白濁の内包物が、ラルビカイトには多く見られます。

ブラックラブラドライトとおすすめのパワーストーンの組み合わせ

ブラックラブラドライトと組み合わせるのに、おすすめのパワーストーンをご紹介します。

ガーネットとブラックラブラドライトの組み合わせ

  • 結果を出したい時に
  • 仕事運アップ

ラピスラズリとブラックラブラドライトの組み合わせ

  • 魔除けとしての効果が高い
  • 直感力を上げて進むべき道を見せる

ラリマーとブラックラブラドライトの組み合わせ

  • 発想力を高めて創造的なワークを成功させる
  • 癒し、インスピレーション

ブラックラブラドライトの産地

カナダ、マダガスカル、フィンランド、ウクライナ

ブラックラブラドライトの結晶系・比重・硬度

  • 結晶系:三斜晶系
  • 比重:2.7~2.8
  • 硬度:6~6.5

ブラックラブラドライトの含浸処理加工について

ブラックラブラドライトは案外、多孔質の宝石で、自然な状態では表面に凹凸が出る場合が多くあります。

このため、ブラックラブラドライトを美しく見せようとして、ワックスによる含浸処理加工がなされるケースをよく見かけます。

こうすると、表面がツルツルになって、ラブラドレッセンスも光り、一見して美しく見えます。

ただ、パワーストーンのパワーを一部阻害してしまうとも言われており、あまりおすすめのできる処理とは言えません。

ブラックラブラドライトをパワーストーンショップで購入した時、表面があまりツルツルしていなくて、マット加工のように見えるため「品質が悪いのではないか……」と思ってしまうことがあるかもしれません。

しかし、ブラックラブラドライトに関してはそれこそが自然な状態ですので、心配なさらないでくださいね。

興味をひかれた方、面白かった! と思ってくださった方は、ぜひ▼ランキングバナーをポチっと押していっていただけたら嬉しいです★

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い師へ
【PR】
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い師へ