しあわせタロティストあん茉莉安の こころと未来を開く手帖

タロット占い師あん茉莉安の占い・スピリチュアル手帖

こんにちは、タロット占い師のあん茉莉安の手帖へようこそ。 小さくて、ささやかなブログですが、このような場所から ちいさなしあわせ作りを応援していけたら嬉しく思います。

あん茉莉安への鑑定のご依頼、ご相談、お問い合わせは……

『占い・タロット しおさい堂』

にほんブログ村 その他趣味ブログ 開運カウンセリングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い師へ
にほんブログ村

▲ランキングに参加中です(^^)ぜひワンクリックお願い致します▲

天啓が1つずつ降りてくる~言霊つかいと“呼ばれ”ました

にほんブログ村 その他趣味ブログ 開運カウンセリングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い師へ
にほんブログ村

▲ランキングに参加中です(^^)ぜひワンクリックお願い致します

【PR】

こんにちは!横浜タロット占い師、あん茉莉安です。占い・タロット・パワーストーン・セラピーカウンセリング【しおさい堂】ではあなたの幸せを応援します!

 

f:id:siosaido1:20180907105924j:plain

※GUAM2018

 頻度は、その時その時で違いますが……

 

天啓が突然降りてくることがあります。

いくつもいっぺんに、ということは私の場合ほとんどなく、1つずつかみ砕くように。

私の中の第六感が、何かを受け取ったり、感じ取ることを

私は「天啓」であると実感しています。

 

そんな天啓の中でも、ここ最近印象深かったのが

「言霊つかい」

と呼ばれたこと。

 

言霊つかいなんて、何かのゲームみたいじゃないですか?(チョットウケル

 

でも、確かにここ数年の、私の活動といえば

言葉で、みなさんと対話する

言葉で、伝えたいことを伝え、勇気をあげる

そんな活動ばかりしているんですよね。

 

ライターとしてたくさんの、本当にたくさんの記事を書かせていただいたり。

占い師としても、言葉での表現ですべてをお伝えしたり。

 

そもそも私の、プロ占い師としての出発点は、当時まだまだ知られていなかったチャット鑑定でした。

そう、チャット鑑定の元祖、『占い師の部屋』です。

uraheya.com

 

今はスマホというものが普及して、チャット鑑定というものがメジャーになりましたが、もうあの当時は草分け的存在で、(ケータイがパタパタしていた頃だよ)

その頃から私は、「言葉を使う占い師」だったんだな……と

「言霊つかい」と天に呼ばれたことに、なんとなく腑に落ちるものがありました。

 

基本的にネガティブな言葉を使うのは、鑑定結果でネガティブな結果が出てしまった時くらいですので、やはり自分の生活は言霊に引かれている……と思うこともあります。

 

言祝ぎ(ことほぎ)も呪いも、基本は言葉です。

 

呪いの言葉を吐かれて、無意識に呪い返しをしてしまい、相手の方に不幸が訪れたこともありました……(ゴメンネ。ワルカッタヨ。アッコレリコンシタトキネ

 

私は、そのようなことのないよう、良い言葉をたくさん使って、自分はもちろん、皆さんに幸運と幸福を運んでまいりたいと思います。

【PR】